「あ ほ~庵」で開かれたワークショップやイベントの記録

「暮らしイキイキ塾」は 
日々の暮らしを健康に、イキイキと楽しむ秘訣を探ってゆく体験中心の楽しいワークショップとして「あ ほ~庵」が2009年から2010年まで約2年間毎月開催しました。

参加人数が多い上、身体を動かす実習も多かったので、近くの[すみれのお宿」をお借りして開いていました。

 

丁度スローライフネットワーク岡山という交流組織の立ち上げと重なり、命の喜ぶ生き方を求める多くの仲間のご参加を頂きました。
体験と観察、気づきを中心にしたワークショップを通じて、多くの仲間が自分探検に加わり、自分の生き方やこれからの在り方を明確にして、独自の活動分野に進む人たちが続出しました。
今、その人たちがそれぞれに、あるいはリンクしながら、各地で自分らしさを生かしイキイキと活動しておられるのは嬉しいかぎりです。

「あ ほ~塾」

2010年夏から2011年震災の直前まで7回シリーズで開いた連続ワークショップです。

左脳偏重でやってきた生き方から、右脳⇒潜在意識との繋がりを回復しながら、自分の本当のライフビジョンを明確化し、その実現に向けて統合を進めることを意図したワークショップでした。
少ない人数で深めていくプロセスの楽しさは、また格別でした。

 

 

その他のワークショップ
シータヒーリング、楽健法、カフェキネシ、レインドリップ、スピリチュアル・アロマなど様々なワークショップを主催したり、トレーナーを招いて開催したりしてきました。 

 

現在は、可能性開発研究会や可能性科学の楽習会などを中心に、やっております。

 

What's New

勝ZがAmazonから出版したkindleブックが「家庭、医学」の新着ランキングで1位を取りました。

勝Zがアマゾンからkindleブックを出版しました。
タイトルは、
このままじゃ長生きしても医療費破産、介護費地獄!
希望のカギは「健幸自立」
という本です。

この本はまずAmazonの商品写真の下にあるkindleという無料ソフトをダウンロードしておいてから、購入する電子ブックす。
1冊780円です。
専用のkindleと言う端末も売っていますが、アイフォンやアイパッド、パソコンなどでも読めます。
やり方は、こちらをご覧いただくと分かりやすいと思います。

これも、支えて下さった読者の皆様のお蔭と深く感謝しております。

 

勝Zゆみ姉 の
「ラジオでありがとう」

 

私たち夫婦がゆめのたね大学の実習で収録した「ラジオでありがとう」をお聞きください。

これをやったことで、私たちは多くの気づきと内なる完結を体験しました。
ご参考になればと思いアップしておきます。
(現在 パーソナリティーはお休みしております。)

 

Link