柿葉茶を日々の暮らしに生かしませんか?

 

★ビタミンCの重要性
 
ビタミンCは健康と若さと免疫力を維持するのに絶対欠かせない必須栄養素です。
詳しいことは下記をお読みいただきたいのですが、重要なことは、この必須のビタミンは水溶性で
余分に摂りいれても汗や尿となって流出しますので、毎日摂る必要がある
ということです。
しかしながらこのことを意識されている方は少ないため、どうしても不足がちになり、
それが健康や美を害する結果になっていることも多いのです。

 

特に、汗を大量にかいたり体温が高くなりがちな夏などには、意図的に摂っていただきたい
ビタミンです。

ビタミンCの特に重要な働きとしては
●コラーゲンの生成に必要な物質だということです。
 コラーゲンは皮膚や筋肉、骨、血管をつなげる役割をしている重要なものです。
 高血圧や動脈硬化を予防、風邪予防、アレルギー、花粉症などに効果があると
 言われるほどで 「柿が赤くなると医者が青くなる」とも言われています。

●ビタミンCは、白い美肌作りにも重要な働きをしています。
 皮膚は4週間ほどを周期に古い細胞から新しい細胞へ入れ替わります。
 (歳をとると、この入れ替わりに時間がかかり、周期がどんどん伸びていきます。)

 その入れ替わりのお手伝いをしているのもビタミンCですし、コラーゲンの生成に
 必要ですから、一時的に血中濃度が上がることよりも、常に一定量のビタミンCを
 必要としているということです。


 一気に呼吸して酸素を取り入れようとしても出来ないのと同じように、水溶性の
 ビタミンCは常に補給が必要なのです。
 そのためには、ビタミンCは精製された単体成分としてよりも、ゆっくり消化吸収
 していく柿葉茶のような食品から摂っていくのが理想的なのです。


●ビタミンCの効果については 他にも次のようなものがあると考えられています。

①歯の発育に役立つ。
②皮膚の内側の細胞組織を健全にする。
③毛細血管を生理的に健全にする。
④細菌(結核菌、化膿菌、赤痢菌など)の感染に対して抵抗力を強める。
⑤酸素の新陳代謝に役立つ。

⑥血球を再生するのに役立つ。
⑦血液の凝固時間を早める。
⑧血圧を生理的に調節する。
⑨ある種のホルモンの分泌を促進する。
⑩ある種の免疫性を高める。
コラーゲンの生成に欠くことのできない成分である。
グローミューの確保に役に立つ。
   (グローミューについては、別項でご説明します。)

 

☆西式健康法の創始者 西 勝造博士は ビタミンCの重要性を説き続けておられましたが、
 VCを簡単に取る方法を研究されて、柿葉茶の飲用によるビタミンCの摂取法を考案されました。

 

☆その考案のヒントになったのは、あの有名な川中島の戦いで武田信玄と上杉謙信が
 一騎打ちし、信玄が肩を斬りつけられて負傷したとき、その傷を信玄の典医永田徳本
 (118歳まで生きたと伝えられる)が、柿の葉の煮汁で治したという故事だった
  そうです。

 

☆柿葉茶は、戦前“秘薬とされていたのですが、ビタミンCの研究も進み、柿葉茶の
 有効性も科学的に立証されるようになってきたので、後にそれを公開されました。

 

生の柿の葉には相当量のビタミンCが含まれていますが、きちんとした加工を
 行わないと、葉中のビタミンCは採取後に急速に分解されてしまいます。


 その要因として、▼アスコルビン酸オキシターゼという酵素の作用、▼酸素による酸化、  ▼金属イオンによる分解、▼水による加水分解、▼紫外線などの一部の光線
 などが上げられます。


柿の葉茶を作るにはこれらのことに注意して、適切な時期に採取して、アスコルビン酸
オキシターゼが十分作用する前に手早く蒸熱加工を施し、さらには加水分解が進まない
よう効率よく乾燥させ、密封する事
が重要なのです。

 

★柿の葉茶の成分的特長
柿の葉茶は柿の葉に含まれるビタミン・ミネラルが豊富で、とくに熱に強いビタミンC
(プロ・ビタミンCという形で)が多く含まれていて、みかんの30倍、
レモンの10~20倍もあると言われています。

また、カテキン、タンニン、アストラガリンなどのポリフェノール類やカリウム、
マグネシウム、カルシウム、亜鉛、鉄などのミネラル類も含んでいます。

このように、ビタミンCと共に、各種のポリフェノールやミネラル類を総合的に
取れるところに、柿葉茶の健康効果の秘密があるようです。

また、柿の葉茶は緑茶のようなカフェインは含まれていないので、たくさん飲んでも
安心です。

 

(注)合成ビタミンC(ビタミンC剤)と 天然ビタミンC の効果の違い


ビタミンCは大変不安定な物質であるために純粋に精製したものは変化しやすく、
しかも生体にとっては異物であるために体内では活用されにくいのです。

仮にビタミンC剤を服用しても数時間以内には尿のなかにその大半が排泄されます。

さらに
ビタミンC剤を大量に連続して服用し続けると、体内に蓚酸石灰を生成し、
腎臓結石をつくってしまう可能性があります。

以上から、合成ビタミンCよりも 柿葉茶によるビタミンC摂取が望ましい事を
ご理解いただきたいと思います。

 

************************************

 

柿葉茶の作り方

 

 柿葉の採取

・柿は無農薬のものなら渋柿でも甘柿でも差し支えありません。

・6月から10月までの間の柿の葉がビタミンC豊富です。

理想的な採取期は、夏至の前後一週間の午前11時から午後1時の間だと西先生は言っておられます。

・この時期の、柿の葉の天ぷらもVCをとるのにはいいそうです。

少し厚めの柿の葉の片面に軽く衣をつけ、さっと天ぷらにすると、けっこう美味しいですし 

独特の食感が楽しめます。

 

● 作り方の手順
1.採取した柿の葉をさっと洗い 天気のいい日だったら2日間、曇りや雨の日だったら
  3日間蔭干しにします。
そのまま長時間放置しますとVCが失われます。

  また、乾かしすぎると色が変わってきますし、切り難くなります。

2.葉を横に3ミリ程度に切ります。(これより幅が広いとビタミンCの出が少なく

  なります)ハサミでは切り口が縮みますからよく切れる包丁で切ること。

  私は何枚かの葉を丸めて、良く研いだ包丁で切ります。

 

3.釜かナベで湯を沸かしてその上にセイロをのせます。

(蒸し器でもできます。蒸し器もない場合は、裏漉し用のフルイを大きさの合う鍋に
 はめ込んで
セイロ(蒸篭)の代わりにすることもできます。)

 

4.まず、はじめは湯気でセイロを充分温めます。

 

5.それから一旦セイロをおろして刻んだ柿の葉を、厚さ3センチぐらいに 
  軽く手早くいれて、これをまた釜の上にのせます。

 

6.フタをして時計を見ます。1分半蒸したらフタをとります。
  ボタン一つで出来るキッチンタイマーなどを使うと便利です。

 

7.うちわなどで手早く30秒間、柿の葉をあおぎ、葉に溜まった水滴を蒸発させます。
 (水滴を蒸発させるのは、水滴の落下とともにビタミンCが逃げるのを防ぐ為です。)

 

8. 水滴が蒸発したら又フタをして1分半蒸します。
 (セイロにのせる時間は合計3分ほどになります。
   ただし火力が弱い場合は若干加減が
必要かも知れません。)

 

9.ここでセイロをおろして、蒸せた柿の葉を、きれいな新聞紙か、目の細かいざる
  などの底のすいた容器に
手早く広げます。

 

10,何日か風通しの良い日陰で乾燥させながら、乾いてきたら手でもんで細かくします。

 

11.充分に乾燥したら密閉できるビンや茶筒などに入れて保存してください。

   (乾燥剤も一緒に入れられると理想的です。)

 

● 柿葉茶の飲み方

(注)飲む時は、柿茶は弱酸性なので金属製の容器や茶漉しは避けてください。
   (金属イオンが溶出することでビタミンCが壊れますので)

 ・ 市販のティーバッグにつめて、ガラスか陶磁器の ふたつきのポットで出すと
   良いでしょう。 
    蓋なしで湯気が蒸発するものだと、ビタミンCが失われやすくなります。

 ・ 熱湯を注いで3~5分で飲んでください。煮出すとVCが壊れます。

 ・ また、アルカリ性の緑茶やコーヒーと一緒に飲むと大切なビタミンCが半減して
   しまいます。

 

柿葉茶は3~5煎目まで 効果があります。

 ・1煎目と2煎目まではビタミンCと風味がよく出ます。

 ・3~5煎目ではビタミンP(ルチン、コリン)が 溶け出して来ます。

 

以上、柿葉茶についてご案内あいました。
ちょっとした手間をかけるだけで、自立的な健康創りができる柿葉茶を、日々の暮らしにご活用頂けたら幸せです。

What's New

勝ZがAmazonから出版したkindleブックが「家庭、医学」の新着ランキングで1位を取りました。

勝Zがアマゾンからkindleブックを出版しました。
タイトルは、
このままじゃ長生きしても医療費破産、介護費地獄!
希望のカギは「健幸自立」
という本です。

この本はまずAmazonの商品写真の下にあるkindleという無料ソフトをダウンロードしておいてから、購入する電子ブックす。
1冊780円です。
専用のkindleと言う端末も売っていますが、アイフォンやアイパッド、パソコンなどでも読めます。
やり方は、こちらをご覧いただくと分かりやすいと思います。

これも、支えて下さった読者の皆様のお蔭と深く感謝しております。

 

勝Zゆみ姉 の
「ラジオでありがとう」

 

私たち夫婦がゆめのたね大学の実習で収録した「ラジオでありがとう」をお聞きください。

これをやったことで、私たちは多くの気づきと内なる完結を体験しました。
ご参考になればと思いアップしておきます。
(現在 パーソナリティーはお休みしております。)

 

Link