やはり水のことが・・・ノーマポンプのこと

家に帰ってフェイスブックをチェックしていたら、長野の中島さんというからの友達申請が来ていた。

誰だろうと思ってプロフィールを拝見したら、一昨年来お世話になったポンプメーカーの担当者の方だった。

 

自然農といえども旱魃には弱い。ここ2年来の夏秋、和気でも「あ ほ~庵」のある辺りは、近辺以上に酷暑と日照りが長く続き、野菜作りにも大きな影響を受けた。

できるだけ水遣りはしない自然農にチャレンジしてきたが、限度を越すと無理だった。

砂漠のような状態が続くと、微生物も増えず、土作りにも大きく影響してしまう。

 

そこで、友人に電気の要らない手押しポンプの優れものを照会してもらったのだ。

 

長野県のノーマポンプ雨水屋さんが扱っているポンプは、深井戸からの汲み上げも、片手で軽く押すだけでOKだし、8Mもしたの水面から吸い上げて散水できる手押しポンプもある。とにかく構造がシンプルでゴムパッキングのようなものも無いので、メンテナンスの必要もほとんど無いと思われる優れものなのだ。

 

元日からしきりに水のことが気になる年初に、ポンプやさんからの友達申請が来たのも偶然ではないような気がする。

循環型のコミュニティー作りなどお考えの方は、知っておかれてもいい情報だと思うので、下記に掲載しておこう。
ノーマポンプ雨水屋

What's New

勝ZがAmazonから出版したkindleブックが「家庭、医学」の新着ランキングで1位を取りました。

勝Zがアマゾンからkindleブックを出版しました。
タイトルは、
このままじゃ長生きしても医療費破産、介護費地獄!
希望のカギは「健幸自立」
という本です。

この本はまずAmazonの商品写真の下にあるkindleという無料ソフトをダウンロードしておいてから、購入する電子ブックす。
1冊780円です。
専用のkindleと言う端末も売っていますが、アイフォンやアイパッド、パソコンなどでも読めます。
やり方は、こちらをご覧いただくと分かりやすいと思います。

これも、支えて下さった読者の皆様のお蔭と深く感謝しております。

 

勝Zゆみ姉 の
「ラジオでありがとう」

 

私たち夫婦がゆめのたね大学の実習で収録した「ラジオでありがとう」をお聞きください。

これをやったことで、私たちは多くの気づきと内なる完結を体験しました。
ご参考になればと思いアップしておきます。
(現在 パーソナリティーはお休みしております。)

 

Link